外観は白と黒を基調として、ディープオレンジをアクセントカラーにする事で都会的なデザインの新川町注文住宅です

注文住宅施工例詳細

新川町の注文住宅

設計コンセプト

敷地面積約183m²の都下に計画された鉄骨造5階建ての8戸からなるファミリータイプの共同住宅です。
駅から徒歩約3分と近く、また角地で整形地という立地の優位性を生かした全てのタイプの間取りが異なるプラン(1LDK~2LDK)の構成となっています。
外観も立地の特性を生かして、変化に富んだデザインを心がけました。
カラーコンセプトは、白と黒を基調として、アクセントカラーにディープオレンジを使うことで、ヴィヴィッドで都会的なセンスのあるデザインとなっています。
注文住宅施工事例一覧へ戻る
0120-89-0306
〒203-0013 東京都東久留米市新川町1-10-8 東京住建本社ビル
Copyright©TokyoJuken All Rights Reseved.
PAGE TOP